タイル万歳

マイカイジュのケージの床にはゴツゴツしたタイルを使っております。タイルといってもナチュラルっぽいヤツで、スレート/Slate・・・粘板岩??今ちょっと調べてみたら、「粘土が固まってできた堆積岩で、薄い板状に割れる」だって。そうそう、確かに板状に割れるわ、あれ。

web_mykyju_039.jpg
こんな感じ。手前はお外をご覧になってる怪獣さん。

タイルはいいよー!ほんのりイイ感じに温かくなるし、爪が自然と短くなるし、掃除が簡単だし、何より清潔!!細菌や寄生虫は、食べ残しやウンコの放置が原因になることがほとんどだけど、タイルならケージから出してジャブジャブ洗えるからね。しかも、洗った後、乾かす目的も含めて、私はオーブンで焼いて殺菌してるの。摂氏180度/華氏350度で40分ほど。すると、細菌はほぼ完全死滅するそうです。タイル、ほんとオススメ!!

てゆーか、タイル以外のものはオススメしません・・・まあ、ペーパータオルや新聞紙なら良いけど。でもペーパータオルは爪が伸びやすいかも。

オーストラリアの砂漠のトカゲなんだから、砂が一番いいんじゃないの?と思う人が多いけど、実際はフトアゴが生息してる地域って、こんな感じの硬い土なんだって。そう、砂ではなく土、それもこんなギッチリ固まった硬い土。このリンク先の人も、タイルを激しくオススメしています。

(追記:砂漠に棲んでいるとの情報がウソというつもりは全くなく、砂漠は砂漠でも、私たちが通常イメージするようなサラサラした砂の砂漠ではなく(ちなみに、この一般的なイメージは日本人もアメリカ人も同じだと思います)、硬い土の砂漠らしいです、という意味でした。硬く固まった上、日光で焼かれて(土器の要領で)、ほとんど岩みたいな感じのようです)

だから、砂浜みたいなサラサラした砂って、別に自然に近いわけでもないんだよ。誤飲による腸閉塞(インパクション/Impaction)の原因になるだけで、良いことナシです。BeardedDragon.Orgでは(←回し者みたいにココのサイトの話ばかりですんませんけど)100%注意されます。特に、カルシウム入りと謳ってるタイプは危険!カルシウムが入ってることでフトアゴちゃんは余計に砂を食べるようになっちゃうし、しかも、あのタイプは濡れるとセメントみたいに固まるんだって!なんであんな酷い商品がフツーに店頭に並んでるんだ!ってみんな怒ってるよ。

まあ、床材に関しては、見聞きした情報に過ぎないながら、まだまだ怖い話がドッサリあるんだけど、また別の機会に書こうと思います。「でもウチのコは砂を掘って潜るのが大好きなんだけど・・・」って飼い主さんは、ケージの一角だけ、それもご飯を食べる(=誤飲の可能性が高い)エリアからは遠く離れた場所だけにすることをオススメします。公園の砂場風に。その砂も前述のカルシウム入りはダメ。あと、バブーにはたとえケージの一部分だけでもダメだそうです。バブーは興味津々で何でも舐めまくるから誤飲の可能性が高いし、腸も小さくてすぐ詰まるから。潜るの好きなら、代わりにタオルとかツタ状のフェイクプラントを床に置いてあげれば良いよ。私もフェイクプラント使ってます。上の写真、奥の方の緑のヤツ。しかも形はマリファナの葉っぱ。不良怪獣。げらげら!

・・・と、タイル万歳の話を長々としちゃいましたが、今日はそのタイルのせいで危うい目に遭ったっす!そして、怪獣テレパシーに救われたのです・・・!!次回は打って変わって超常現象の話だじょ!




スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは…!?こんばんはですか?

はじめまして
sarah mamと言います。

ふ~ん((・_・;)
床材は、実は私も悩んでいるんですよね~~。
実際には、どんなところで棲んでいるんだろ~?
って、前から疑問に思っていました。
こっちでは、砂漠に棲んでいるとの情報ですが
熱に弱いところも見えるし砂地じゃなさそうだな~って
うちでの様子を見ると木の上とかに棲んでいるのかな~~?
って、、、

英語に弱いのでオーストラリアでの生活を
真剣に調べたことは、ないのですが…(。-д-。)ゞ

うちのフトアゴは、木の上か石の上にいることが
多いし直ちには生活環境を換えなくてもいいかな?
とは、思っていますが…?
先々、考えて行きたいです。

食事の栄養情報なども凄いですね。
良く調べてあって…ザッとは、見たのですが
英語の訳をいちいちするのが時間かかちゃって…あはは~
英語ペラペラになりたいけど…
お勉強しないのでダメだ~~~。

sarah mamさんへ

sarah mamさんのブログ、結構前から見ていました!!コメント頂き、光栄です!

砂漠に関しては、わかりにくい書き方ですみません、砂漠に棲んでいるとの情報がウソというつもりは全くなく、砂漠は砂漠でも、私たちが通常イメージするようなサラサラした砂の砂漠ではなく(ちなみに、この一般的なイメージは日本人もアメリカ人も同じだと思います)、硬い土の砂漠らしいです、という意味でした。硬く固まった上、日光で焼かれて(土器の要領で)、ほとんど岩みたいな感じのようです。

今、試しにウィキペディアで調べてみたら:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%82%E6%BC%A0
砂漠の定義は「雨があまり降らず降雨量よりも蒸発量の方が多い土地」で、「『砂漠』という表記からの連想もあり、一般的には見渡す限り砂地が広がって風紋を織りなしている情景がよくイメージされるが、実際には岩原など、地形にはバリエーションがある」とのこと・・・私が言いたかったのはこういうことでした。

・・・と、まだフトアゴ飼い始めて1年未満の初心者のクセに、sarah mamさんのような上級者相手にレクチャーぶったこと書いたりしてすみません!!とりあえず、フトアゴの話になると止まらないのです・・・

sarah mamさんのブログも引き続き拝見させて頂きますねー!!よろしくお願いします。
プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード