青い目のフトアゴ

フトアゴの目はフツー金色だけど、青い目のフトアゴだって。銀色や赤の目はブリーダーさんのサイトで何度か見たことあったけど、青い目は初めて見た。

blue1.jpg
無断転載、すみません・・・

blue3.jpg
確かに青い。

blue2.jpg
ちょっと人間っぽい感じもするね。

おなじみBeardedDragon.Orgに投稿されてたんだけどね。スレはこちら。もっと写真あるよ。

投稿者さんによると、最近レスキュー(捨てられたり迷ったりで保護されたペットを引き取る仕組み)したフトアゴで、体色はノーマルらしい。でも目が青くて「珍しいんじゃないかな?」と思って投稿した模様。

んで、さすがBeardedDragon.Org、すかさず詳しい人が登場、「青い目は何年も前にルーシスティック/Leucisticの血筋から生まれた特性だが、他のモーフと掛け合わされている内にほぼ失われてしまった。たまに生まれるけど、次世代に受け継がれるかどうかにおいてはランダムで、かなり珍しい。この特性を取り戻そうと頑張っているブリーダーもいるが、まだあと何年も掛かるだろう」だって。ほほう・・・<アゴをさすりながら。

このコがもともとレスキューだったってのが、何だかまたちょっとイイ話になってるよね!




スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード