パサディナの爬虫類博覧会

もう南カリフォルニアのイベントはどれも見逃しませんYO!!今年4度目の爬虫類博覧会☆参戦です。31歳の女が一人、この手のイベントにチャキチャキ出掛けて行くことに恥じらいを覚えた時期もありましたが、最近はすっかり無問題であります。

herp_world_expo.jpg
Alexanders Herp World Expoですって。

博覧会は、アニマルを狙って行くならクオリティ&セレクションを求めて初日の早い時間、モノを狙って行くならセールを求めて最終日の遅い時間がグー。今回は何が欲しいという目的もなく、掘り出し物があれば・・・くらいの気持ちだったので、最終日の遅い時間に行ってみました。

するとやっぱり、おおお!これはスゲー!みたいなモーフのヤツラはあまり残っていなかったけど、まあ、モーフなんて関係なくフトアゴはドイツもコイツもみーんなキャッワイー!ケージを覗き込むと、中のバブーたちが一斉に首を傾げて私を見上げたりして、んもう、キャワイ過ぎて悶絶・・・!!しかし、これってバブーたちにはかなりのストレスだよね・・・ザワザワした博覧会、いろんな人たちに覗き込まれて・・・みんな早く良いお家に引き取られますように。

結局、マイカイジュには何も買わず、キングヘビの飼育本だけ買いました。友達が飼ってるんだけど、正しい飼育方法とかほとんど調べてない様子なので、お節介にプレゼントしてやるのだ。しかも著者の人がその場にいたから、表紙裏にその友達の名前入りでサインしてもらったじょ!なかなか粋なプレゼントでしょ?世界の爬虫類の健康と幸福を祈って・・・




スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード