怪獣が悪い大阪の人に意地悪されました

悪い大阪の人がいます。チワワのリロちゃんのお母さんです。

カナダの高校からの友達で、親元離れてすぐの15歳とかの頃から同じ寮でさんざん悪ふざけして育った仲ではありますが、大人になった今も、いまだに悪ふざけが過ぎるというのは、一体どうしたものでしょう。

怪獣さん、普段はせいぜい3~4センチの深さのぬるま湯でマッタリ温浴させてもらってるのに、今日は悪い大阪の人にドボドボお湯を足されて、15センチくらいの深さでプカプカ浮いてたの・・・!

可哀相な怪獣さん!!私がちょっと目を離したスキに・・・ごめんね、悪い大阪の人を信じて、少しの間でも怪獣と二人ッキリにさせたママが悪かった。悪い大阪の人が洗面所でゲラゲラ笑ってたから、また何か悪いことやってるな、とは思ったけど・・・私、プカプカ浮いてる怪獣を見た時には、思わず悲鳴を上げました。

悪い大阪の人は、私が過保護だと言います。地震でナオちゃん(シャらケンの本名)が死んだらどうすんねん。マイカイジュは一人で生きていかなあかんのに、ナオちゃんがそうやって過保護に育ててるから、ナオちゃんいなくなったら一人じゃ何もできんとすぐ死ぬで。もっと強く育てたりや。・・・などとイヤなことを言います。というか、三十路を過ぎたオバチャンがそんな大災害deワクワクみたいな壮大な妄想はイイ加減に止めた方が良いでしょう。

しかし・・・私にソッコウ救助されたけど、怪獣さん、意外に平気そうな顔してたな。別にアゴを膨らませて怒ったりとか目をつぶってナーバスになったりはしてなかった。悪い大阪の人は、楽しそうやったで。マイカイジュ、すいーっと泳ごうとしてた。わー、今日はお湯が一杯あるー!って気持ち良かったんちゃう?とか言ってたけど・・・

本当に悪い大阪の人。ブログに書いて仕返しじゃ!!




スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

これはあのたこ焼きの彼女ですね。お元気そうでよかったです。立ち入り禁止の柵を無視して夜中に展望台に連れて行ってくれた彼女のことですから、これくらいは序の口でしょう。

yujaさんへ

グリフィス展望台ですね。その話、以前にもyujaさんに聞いたことある気がしますが、私はあんまり思い出せないのです。でも、立ち入り禁止の柵を無視するなんて、あの悪い大阪の人ならいかにもやりそうです。てゆーか、絶対やる。やらないわけがない。
プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード