スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな二頭龍

ミラクル兄弟、ザック&ウィージーを覚えていますか?(過去の日記その1その2

ザック&ウィージーは相変わらず元気らしいんだけど、彼らとはまた別の二頭龍パンチョ&レフティーってのがいますよ。6本足ですって。


バブー時代のマイカイジュにかなり似てる・・・

実は半年くらい前からBeardedDragon.Orgでも話題になってたんだけど、最初はいろいろ紆余曲折があったんだよ。というのは、パンチョ&レフティーの飼い主さんは、ビジネスでフリークショー、いわゆる見世物小屋をやってる人だったから。頭が二つあるカメさんだの、鶏さんだの、5本足のワンちゃんだの集めてショーをやってるの。当然、心優しいBeardedDragon.Orgの住人たちは「動物は見世物じゃないぞ!!」と激怒。ま、ネットにアリガチな騒ぎですな。

ところが、飼い主であり見世物小屋オーナーのトッドさんが実は結構イイ人ということが判明し、ま、短く言うと、パンチョ&レフティー含め、こういう奇形の動物たちを面白おかしく見世物にしてやろうとか、これで金儲けしてやろうとかって考えは全くなくて、むしろ魅了されてしょうがない、この不思議で美しく、素晴らしい奇跡を皆さんにも見てもらいたい!それも彼らになるべくストレスが掛からない方法で・・・みたいな。パンチョ&レフティーもまだ小さ過ぎてストレスになるからしばらくショーには出さない、今はとりあえず健康に育てたい!と。住人たちも、そういうことなら応援するよ、まずはこれとこれを揃えて・・・と得意になってアドバイスし始め、新しい写真UPプリーズ!と。こうして、新たなアイドルが誕生。

ちなみに、このトッドさんってのは面白い経歴の人でさ、ずっとトップクラスのミュージックプロデューサーだったんだって。ミック・ジャガーやビースティ・ボーイズなど一流のアーティストと仕事して、グラミー賞も3回受賞してるとか。んで、まだ40代前半なんだけど、音楽業界のしょうもない駆け引きにも飽きた、お金も地位もある今、本当にやりたいことをやろう!って、子供の頃に魅せられた見世物小屋を思い出して始めちゃったらしい。どんだけロックな人生なんだ・・・

(英語だけど、トッドさんが見世物小屋を始めた経緯はこちら、トッドさんのウィキページはこちら

そうそう、トッドさんの見世物小屋は、ロサンゼルスのベニスビーチってトコでやってるの。ええ、私も行っちゃいましたYO!前述の通り、パンチョ&レフティーはまだ小さ過ぎてデビューしてなかったんだけど(今年の夏にデビューする予定らしい)、二頭亀さん、たくさん見ました。それぞれ、いろんなつながり方してたよ。尻尾が2本のイグアナさんもいた。あと、刀を飲み込んじゃうお兄さん(人間)とか、電流を流されても平気なお姉さん(人間)とか・・・

んで、パンチョ&レフティーだけど、結合双生児としてのド迫力はともかくとして、色がすんごい綺麗だよ。最近の写真見て:その1その2その3 ←これはトッドさんの見世物小屋の写真ページなので、画面上のOlderってトコをクリックして行くといろいろ面白写真が出て来るじょ!ただし、アナタの感性次第で、グロ写真もあるかも・・・

キャッワイー!!元気に育ってねー!!




スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。