フトアゴ専門ブログを始めます

というわけで、マイミク相手にトカゲの話ばかりしてても、友達の輪は広がるどころか狭まるばかりの空気を感じて来たので、もー、MIXI日記にトカゲのこと書くのはヤメにするYO!!固い決意です、ええ。そして、ココにフトアゴ専門ブログを始めマッスル。好きな人だけ読んでちゃぶだい!

以下、最後のMIXIトカゲ日記、おさらい:

マイカイジュの種類は「フトアゴヒゲトカゲ」、英語では「ビアーデッド・ドラゴン/Bearded Dragon」っていうんですが、BeardedDragon.Orgってすんごいサイトがありますよ、ええ。まあ、基本は掲示板で、フトアゴ飼ってる人たちがいろいろ情報交換してるだけなんだけど、その情報量がとりあえず半端ない!!とは言っても、いろんな情報があり過ぎてわけわかんない!ってほどでもなく、本当にさまざまな意見がある中で、必ず定説というものが見えて来る。そこがホントに素晴らしい!!

しかも、結構本気の人たちがたくさん参加してるの。ブリーダーはもちろん、フトアゴのレスキューだとか、フトアゴの何とか協会の人だとか、よくわかんないけど、明らかに「アナタ、素人じゃないですね?」みたいな。このサイトでは、フトアゴのこと、みんな愛を込めて「ビアーディー/Beardie」って呼ぶんだけど、「ウチのビアーディーのお尻が赤く腫れてて、痒そうにしてるんですが・・・」って相談してる人がいれば、「そんな時は冷たい砂糖水にしばらく浸してあげると良いですよ」ってアドバイスがあったり。ええッ、砂糖水ですか?!・・・って何だか興味深いでしょう?

全員メンバー登録(無料)してやってるから全員いわゆるコテハンってヤツで、しばらく見てる内に、二頭龍のザック&ウィージー飼ってるバーバラさんとか(まじマイギドラなんだっちゅ!)、病気&治療に関して鬼のように詳しいトレイシーさんとか(多分、それ関係の仕事してる人だと思う)、ハンディキャップのLG飼ってるジェイソン君とか、そんな彼を応援して、自分のサイトでジェイソン君&LGの物語を紹介するページを作り、しかもショッピングカートみたいの付けてサイト訪問者がジェイソン君に募金できるようにしちゃったフトアゴレスキュー活動家のベロニカさんとか(彼女のサイトで公開されてる、いろんなご飯の栄養一覧表は、すんばらCよ!!)・・・目立つ住人たちのキャラが段々と見えて来る。そこがまた面白い。

んもうジェイソン君とLGの出会いなんてマジ泣いちゃうっちゅ!

・・・なんか、急に誰も聞いてないような気がして来た。フトアゴ専門のブログ始めるから、興味ある人だけ来てちゃぶだい!!

→冒頭に戻る。

さて、ジェイソン君とLGの出会い!号泣間違いナシだから、ハンカチ用意しときな!!

ある日、地元のペット屋をブラブラしていたジェイソン君(24歳)、ふとおかしなことに気付きました。タンクの隅でジッと固まっているフトアゴ・バブーです。タンク内の他のフトアゴたちから遠く離れ、ガラスにしがみ付くようにして、ほとんど垂直に立っています。バブーはジッと目を閉じており、よく見ると、なんと手足が4本ともありません。タンク仲間に食い千切られた模様です。もしかして死んでるの・・・?ドキドキしながらジェイソン君がジッと見ていると、バブーはそーっと目を開き、またすぐそーっと閉じました。生きている・・・!

心優しいジェイソン君、ストアの店長を問い詰めます。今すぐこの可哀相なバブーを他のフトアゴたちから隔離して治療すべきです。ところが、店長は全く無関心の様子で「もう死んでるよ」と答えます。グッと怒りをこらえ、ジェイソン君は、まだバブーが生きていることを指摘し、そして、どうせ死ぬのだから自分がもらっても良いかと聞きます。もともと無関心な店長はOKしました。

バブーを連れ帰った最初の晩、ジェイソン君は、消毒液をぬるま湯に混ぜ、そっとバブーの傷口を洗い流します。抵抗する元気もないのか、ぐったりしたままのバブー・・・酷い傷です。左腕だけが唯一残された四肢らしきもので、それも酷く傷付いています。右腕は四肢の一つというより、クチャクチャに噛まれたビーフジャーキーみたい・・・両足は、ハサミで切り取られたかのように綺麗になくなっていました。

翌朝までも持たないだろうと思われました。大きなプラスチックのケースにフワフワのタオルを敷き、その上にバブーを寝かせながら、ジェイソン君は真っ暗な気持ちで「少なくとも、あのタンクの隅で恐怖しながら一人ぼっちで死ぬよりはマシだったはず・・・」と考えました。

つづく




スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ついに

オタクっぷり大爆発のページを始めましたね!
私も、トカゲには興味ナッシングですが、一つのことに凝り始めるととことんまで逝ってしまうオタク気質を持ち合わせておりますので、気持はよーく分かります。
打ち込める趣味があるというのはいいことです。人生が豊かになりますね。

ところで、ジェイソン君といじめられっこトカゲの逸話。続きが気になるので早くアップデートしてちゃぶだい!

yujaさんへ

初コメント、ありがとー!人生トカゲだけ、その他ナシ、みたいなことになってますが、それでも人生は豊かになっているのでしょうか。

ジェイソン君の話、号泣間違いなし!!続き書きますよー!
プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード