マイカイジュ、ありがとう!

2017年5月28日、このブログや、フトアゴ大百科、フトアゴカレンダーなど、全てのインスピレーションの源だったマイカイジュが亡くなってしまいました。あと1ヶ月半で9歳になるところでした。

フトアゴの平均寿命を考えれば、結構長生きした方だったのかな・・・でも、一昨年のアゴの手術、昨年のフトモモの手術も無事に乗り越えて、まだまだ、あと数年は一緒にいられると思ってたのに。

本当に、アッと言う間だったの。それはそれはもう、美しいくらい・・・この9年近く、私が悲しい時も、疲れてる時も、常に飄々とした顔で癒してくれたマイカイジュ、引き際まで超然としていて、めちゃカッコ良かったよ。

一連の流れがわかる、ツイートのまとめです:
https://togetter.com/li/1117468

mkj_last_pic.jpg

↑これ、最後になってしまった写真。体色がやけに鮮やかで、目が全然合わなかった時・・・今思えば、貧血でフラフラだったんだと思う。悲しい写真だけど、パッと見は元気そうにも見えるでしょう?でも、私は、この時、確かに何かおかしいと気づいて、翌朝、すぐ救急病院に連れて行った、って、この写真が私の自信につながってるの。自信というか、「後悔はない」という自己暗示の根拠かな・・・まあ、どうせ、エゴでしかないけどね。

しばらく悲しい気持ちが続きそうだけど、可愛がっていたペットを亡くした人なら、誰もが通る道なんだろうな、という範囲なので、大丈夫です。どうかご心配なく・・・

ていうか、あんな楽しいトカゲが死んじゃって、悲しくないわけがないよね!!なんちゅう面白トカゲ、可愛くて、カッコ良くて、美しくて、ウロコの一枚一枚まで、大好きだったよ。

この悲しみさえも、自分にとって、どれほどマイカイジュが大切だったかの証拠みたいに思えて、むしろ、じっくり味わいたいような気分です。

一緒になってマイカイジュのことを可愛がって下さった皆さん、ありがとうございました!

このブログも、フトアゴ大百科も、掲示板も、しばらくそのまま置いときますね。引き続き、飼育上の悩みも、いくらでも受けつけますよー!!私がわからないことでも、一緒に調べます。
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード