スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッケーのこと

ここ数年ほど、アイスホッケー観戦にハマッています。

私は高校の頃にちょっと松井秀喜ラブで、寮の自室にポスターを貼り、写真集など持ってたくらいで(面食いでゴメンナサイ)、基本的にスポーツ観戦なんか興味ゼロのタイプだったんだけど、ホッケーは超ーーー面白い!!

見始めた頃は、動きが速過ぎてついて行けないし、何だかランダム&メチャクチャに打ちまくってるだけにも見えたんだけど、見慣れると、全て計算されてることがわかって、うわ、スゴイ以心伝心!!とか、逆に、あー、今あっちに打とうとしたのに、微妙に失敗・・・とかも見えて来て、ますます面白くなる。

そして何より、試合の展開によって盛り上がって来る怒りのエネルギーみたいなものが強烈で、それが勢いとなったり、逆に邪魔となったり・・・超マインドゲーム。そこが面白い!!

めちゃ速くてめちゃ熱くなって、頭の血管爆発するかって勢いで「今だー!!シューーート!!」と誰もが叫んでる中、本当に上手い選手は、慌てず騒がず落ち着いて、焦らして焦らして、ゴーリーがバランスを崩すのを待って、ゴーリーの足の間からポンッと器用に軽ーくシュートするの。ぷっぎゃあああ・・・(時が止まる)ってなる。

そんなわけで、好きなロサンゼルス・キングスの試合は全て見て、試合のある晩は友達からのお誘いも断り、試合中は仕事の電話も出ないなど、日常生活に支障をきたすレベルです。さー、どーする。

そして、今シーズン、そのロサンゼルス・キングスがスタンレーカップ優勝まであと一勝!!

web_mykyju_doughty.jpg
怪獣もドリュー・ダウティーのジャージを着て応援だ!

そう、トカゲブログでなぜホッケーの話・・・?と思われた皆さん、ごめんなさい。この写真を載せたかっただけなんです。

角度でごまかしてるだけで、実は袖も通ってないし、撮影のためにスチャッと巻いただけなので、ご心配なく・・・

しかし、作る過程はそれなりにメンドクサかった。プリンターで印刷してアイロンで布に貼りつけられるヤツを使ったのだけど、色合いがヘンでやり直し、サイズが合わなくてやり直し、布を切り抜くのもドキドキするし、相変わらず、一発ギャグのために時間&労力の掛け過ぎ・・・フォトショップの方がラクだったかも?

ちなみに、改めて気づいたことには、フトアゴって本当にフト(デブ)ですね・・・え?こんなに?と思わず真顔になるほど腹回りが凄かったYO。

ゴー・キングス・ゴー!!次回の試合は明後日・・・もはや何も手につかない。

(追記:優勝しました。わーーーい!!)

スポンサーサイト

フトアゴクッキーを焼いてみたよ!

ヘビさんのケーキが話題になってましたね!ネット検索してみたら、フトアゴのケーキに挑戦してる人もいたようです<やや惜しいけど・・・

さっそく影響されて、私もフトアゴクッキーを焼いてみたよ!

cookie1.jpg
オーブンに入れる前~その1:真上から。

cookie2.jpg
オーブンに入れる前~その2:斜め前から。

cookie3.jpg
オーブンから出して完成~その1:真上から。

cookie4.jpg
オーブンから出して完成~その2:斜め前から。

再婚相手募集中!!


sharakenをフォローしましょう



テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ダンボールのフェンス

ちょっと目を離したスキに本棚の後ろとか行っちゃいそうなの、怖くない?

・・・と思って、怪獣がまだバブーだった頃に作ったダンボールのフェンスです。

web_mykyju_025.jpg
怪獣に占領されてるよ!!

見た目はビンボークサイけど、結構大変だったよ。ダンボール切ったり、ガムテープでつなげたり、数時間汗だくになって作りましたとも、ええ!

しかし、これが半年以上経った今も大活躍!!ケージの掃除中なんかも、この中で勝手に遊んでてもらいます。そびえ立つダンボールの壁が不思議なのか、端から端までダダーッと走り、こっちの壁をペロッと舐め、あっちの壁をペロッと舐めて回ってる。運動不足解消にも良さそうNE!

私はケージの中で活餌あげるの(特に入れっ放しにしとくの)不衛生な気がしてヤなので、それもこのフェンスを使います。あ、コオロギさんは跳ねるからプラスチックの衣装ケースみたいの使ってるけど。ホントはコオロギさんもドバーッとこのフェンスの中に放して怪獣に追い掛けさせたら面白いと思うけど、さすがにそこまで人間捨て切れません。

このフェンスを使うのは、イモムシさんをあげる時。まず怪獣をフェンス内に待機させ、それから私がフェンスの外でイモムシさんにカルシウムを振り掛けたりの準備をして、「はい、どーぞー」ってお皿ごとフェンスの中に置くの。ダダーッと走って来て、少し手前でピタッと止まり、ジッと狙いを定めるかのような一瞬の後、ガブリッ・・・ワイルドな怪獣さん、カッコE。最近は、私がフェンスのすぐ外でゴソゴソやり始めると、来るぞ来るぞって感じで口を小さく開け、エロっぽい目つきで待つようになりました。

このフェンスは小さく折り畳めるので、人ん家にちょっと連れて行くなんて時も、小脇に抱えて持って行けますYO。ええ、アッという間に人ん家も占領できます。




テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。