スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フトモモにイボができる

ええ、タイトルの通り。フトモモにイボができて、手術で切除しました・・・もう無事終了してるけど。

自分用メモも兼ねて、ツイートをまとめましたので、ご興味あれば、ご覧下さい:
http://togetter.com/li/991639

イボ切除の手術そのものより、その後、ずーっとグッタリしてたのがヤバかった。心拍数が30まで下がってたんだって!インキュベーターに入れられて、無事復活。

そして、虫歯の逆襲(現在も治療中)&日光浴中に謎の首振り(現時点では謎のまま)・・・ぷぎゃー!

*****

追記(2016年6月26日):

一旦全快宣言しました。心配して下さった皆さん、ありがとうございました!!

一応、オチのまとめ:
http://togetter.com/li/992462
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

歯周病の記事と、血液検査の基準値

めちゃ著作権侵害だけど、誰かの何かの役に立つかもと思って、いくつかフトアゴの歯周病に関する記事を載せときます。私はこれをプリントアウトして獣医さんに持って行ったよ。もちろん、専門の獣医さん相手に失礼&生意気なことにならないよう、くれぐれも気をつけつつ・・・

ついでに、ずっと昔にも載せた、血液検査の基準値も改めてどうぞ。

手術終了

おかげさまで手術は無事に終了しました。心配して下さっていた皆さん、本当にありがとうございました!!

組織検査の結果が出て、悪性腫瘍(ガン)ではない、とのこと。とりあえずホッ・・・でも、やっぱりバクテリア&ファンガス感染してるので、まだ培養検査の結果待ちだけど(この結果次第で薬の種類は変えるかも)、抗生剤&抗真菌剤を投与中です。

再びツイートをまとめてみましたので、ご興味あれば、ご覧下さい。病院でもらって来たレントゲンや手術前後の写真もあるよ:
マイカイジュ、アゴの骨が溶ける パート2

2015-04-30_11-54-46_130.jpg
縫い目、見えるかな?写真をクリックすると、大きな画面でご覧頂けます。

抗真菌剤は、肝臓に悪いのと、食欲減退の副作用があるらしいので、まだまだ安心できないけど、引き続き頑張ります!!

マイカイジュ、アゴの骨が溶ける

ツイッターの方ではちょくちょくツイートしてたのだけど、実は、1ヶ月半ほど前からマイカイジュがピンチです。現在進行中で、今後もまだ長い道のりだと思うけど、とりあえず、ここ1ヶ月半の経過は以下のページにまとめました:
マイカイジュ、アゴの骨が溶ける

2008年9月、当時の夫と別居して2ヶ月とか、まさに「トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!」ってタイミングで、突然トカゲなんか飼い始めてしまって、周囲は「とうとう頭おかしくなっちゃった?」って感じだったと思うけど、その後、無事に(?)離婚成立し、銀行口座や免許証など、どうせ全部名前変更の手続きをしなくちゃいけないのなら、旧姓に戻すより好きな名前に変えちゃえ!という考えで、ラストネームを法的にTOKAGEに変えてしまい(だからホントに頭おかしいんだっちゅ)、別居&トカゲお迎えから6年半、精神的にもすっかり乗り越えて、つい最近、今年2月には、もともと別居で引越して来て「トカゲ飼いは見た」(その1その2)の舞台になったアパートも引き払い、ついに一軒家を購入したんだけど(まだいろいろ工事中で、今は知人宅に居候中)、このタイミングでの病気発覚・・・

あー、マイカイジュの役目も終わっちゃったという意味なのかな、一番ツラい時期に一緒にいてくれたんだね、You are my sunshine, my only sunshine, You make me happy when skies are grey, You never know, dear, how much I love you, Please don't take my sunshine awayって歌いたい気分だよ。いつもマイカイジュを私のヒザに乗せて、一緒に日光浴して来たけど、マイカイジュそのものがサンシャインだったのかも・・・

2015-04-04_11-46-44_7.jpg
マイサンシャイン、マイカイジュ。

・・・なんて勝手に詩人モード入ってる場合じゃない!マイカイジュの役目が終わっちゃったとかアホなこと言うな!!何が何でも絶対全快させてみせるよ!!!

・・・と、毎日が感情のジェットコースターだけど、頑張りまーっす!

血液検査の基準値

めちゃ著作権侵害だけど、怒られたら速やかに削除するから許してちゃぶだい<だからその前に印刷しときな!!

これ

権利保持者に検索されないよう、軽く伏字で・・・ダグXス・メーダー著「ReptXle MedXcine and SurgXry」という専門書の1ページです。この本は、爬虫類専門の獣医さんも参照として手元に備えとくような、爬虫類医療のバイブルらしい。

一番左の列がそれぞれの成分&単位で、次がフトアゴ、残りの右2列は、イグアナとか他のトカゲの基準値。わけわかんないなりにも、数字だけ見比べて、あ、これは基準値ど真ん中だから大丈夫そうだな、とか、これは基準値から少し外れてるけど、何だろう?と調べてみたり・・・<ま、本来は全体的なバランスを見るものだろうから、そういう見方は超素人に違いないけど。

でも、何から何まで獣医さんに任せっ切りもイヤだよね!!・・・いちいち勝手に調べて来ては、専門の獣医さん相手にアレコレ口を出すので、「また踊らされてるぞ!!」としょっちゅう怒られてる私。きっとめんどっちい飼い主と思われてるけど、全くもって気にしない。うふふ☆

誰かの役に立つことを祈って・・・


sharakenをフォローしましょう



テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

シャらケン

Author:シャらケン
カリフォルニア州ロサンゼルスでフトアゴヒゲトカゲのマイカイジュ(由来はもちろんMY怪獣。MYKYJUと書きます)と暮らすシャらケンです。15歳で留学し、そのまま永住。バツイチの39歳女性。トカゲに凝ってる場合じゃないだろう!
フトアゴ大百科 サイトも始めました。

ツイッター
ブログ カテゴリ
ブログ 最新コメント
ブログ 月別アーカイブ
ブログ カウンター(総合)
ブログ カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
ブログ 検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。